忍者ブログ
日記・おはなし・いろいろ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あっという間に五月も下旬にはいりますが。

時ばかりすぎて、


なにかおきざりにされてるような気がします。



今週は満月をみれました。
また来週はなにかおもしろいものがみれるでしょうか。



拍手

PR
渋滞中のカーラジオできいた槇原氏の「遠く遠く」

なきそになった。

地震からずっとラジオで聞き流していた歌や情報すっとばして、じわーっとしみてきた。
遠くとおくトオク。

話したい人は沢山いて話せない人が沢山いて。
それでも互いに気にしていたり。


おーい、おーい。

そっちはどうだ?
こっちは
ふつうだよ。
大変もあるけど毎日がきてる。
そっちはどうだ?

おーい、おーい。


みえない先に、見える先に
手をふりよびかけよう。

話、しようよ

日常もそうじゃなくてもなんでもいいから話しようよ。


ラジオで聞き流してるエライヒトたちの報告朗読、諸説風評。

それよりも、話したいよ。

日常をことほぐやさしいはなしをしようよ。


拍手

仕事場は常にラジオがかかっていて、先週くらいから午後三時をすぎるとアニメソングタイムになった。

地震から一週間ほどたってからの出社のときはまだライフラインや状況情報が主な内容だったのにだんだん歌が流れるようになってきた。
ラジオパーソナリティーの方の軽快なトーク(たまにシビアな内容だ)。
ぽぽぽぽーん
がフルバージョンで流れるようになり、企業CMは被災のお見舞いからはじまる保険会社のものが多く、時間が確実にながれ、取り巻く状況も変化しているのだということがわかる。


時間はながれている。
状況は変化し続ける。

ただ気持ちが追いつけないでいる。
それはふと目線を変えればうつるものがあるからだろう。






拍手

時間はかかれども
いたみがあれども

ぶつかりや
まちがいや
戸惑いがあれども


新しい日常にかえっていくのだ



新しい日常にかえっていくのだ。


いたみはある

もどらないたいせつなものを
たくさん
かかえこんで

いたみを
わすれないで



新しい日常にかえっていくのだ。





拍手

地震後あっという間に一週間たったんだ。

電気が通るまで5日、水は3日で復旧したけど、携帯がつながるようになるまで5日。
ラジオから流れる情報は、どんどんひどい状況であることと、知りたいと思う場所からどんどんはなれていく。
家が流された親戚は我が家で合流したあと、避難所や従姉妹の家にいった。津波の話を聞くと怖くなるくらいに、リアル。現実。

避難所にいるひとの不便不安ははかりしれない。ただ、自宅にいると欲しい情報は得られない。
でも歩く足はある。
近所や町内会のサポートもある。お店も自宅も大変なのに売出しをしてくれる方々がいる。遠くから心配の声をくれる友達がいる。
今回のことで、たくさんの『ありがたい』『ありがとう』を言った。これはどんどん続いてく。
福島でがんばってる方達やたくさんのひとたちにむかってく。これからも、その気持ち忘れないでいたい。


『ありがとう』
『まだこれから』
『がんばろ』
『がんばれる』

その気持ち忘れないでいたい。





拍手

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[10/30 あひろ]
[10/30 錫]
[06/19 あひろ]
[06/16 YUKISUKE]
[02/27 錫]
プロフィール
HN:
あひろ
性別:
非公開
ついったはじめました。
ねこねこねこ・・・
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]